« 宇土夕景を見納めに行く | トップページ | もぉ~、がっくり・・・ »

2012年2月14日 (火)

T邸の計画

新年明けて初のブログ更新になります
(な~んて、威張って言うことではありませんが・・・)。

今回は、現在計画中の住宅をチラリとご紹介。
敷地は、一般的な新興住宅地になります。
ただ、計画地は道路から奥に狭く導かれた、
俗に旗ざお敷地と言われるかたち。
形状も三角形と不整形です。
セオリー(建築にセオリーがあるかどうか疑問ですが・・・)通りにいくと、
南側に窓をとって太陽の恵みを、となるのですが、
見てのとおり南側(画面下)には隣家がびっしり・・・


計画地は北側の地盤(畑)に対して2メートルほど高いため、
北側への視線の抜けが期待できる。
しかも、北側には近くの公園が望め、借景とした使えます。
っと言うことで・・・

南西の道路からアプローチを引き込んで・・・

大きく北側にひらく。
あわせて、室内空間と連続したデッキを計画。

ではでは、家の中をご案内・・・

その前に、玄関アプローチ。

玄関横にはシンボルツリー。縦列駐車で2台分の駐車スペース。

内部は、・・・

プランの特徴を大まかに箇条書きにすると、
●アイランドキッチンを中心に、移動可能な多目的テーブルが
デッキとファミリースペースを行き来し、内外連続した使い方できる。
●外で食事をとる時は、デッキに面した建具を壁に引き込んで、
幅広のキッチンを外側からも利用でき、みんなでワイワイ調理ができる。
●回遊性のある回れるプランで自由に行き来ができ、
限られた内部空間を広々と。

外観は、屋根をファミリースペース部分が高くなるようにかけ、
欄間から朝の光が差し込むように・・・。


考えてみれば、家族が一緒に生活する期間は短いものですね。
ならば、日々の生活を家族みんなで楽しめる家をつくりたい。
そんな思いを胸に☆

| |

« 宇土夕景を見納めに行く | トップページ | もぉ~、がっくり・・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
模型すごいですね。
(仕事上できて当たり前なのかもしれませんが・・・
ところで、素朴な質問なのですが・・・
この模型の家は、玄関から入ってファミリースペースまで行くのに
どこを通るのですか?
ごめんなさい、変な質問で
ふと気になったもので・・・

投稿: さぼこ | 2012年2月15日 (水) 11時19分

さぼこさん、こんにちは~
コメントいただきありがとうございます!
ファミリーSまでどのように・・・ということですが、玄関入って左に行けばキッチンの横を通ってファミリーSに、そして右に行けばプライベードSの方に行きます。
Picの角度が悪いので見にくいですねぇ~。
現在、1/30のサイズ(これの3倍)で内部の雰囲気がわかるようなものを作っています。
それだと、だいぶ見やすくなるのではないかと思います。
また、見てくださいねぇ~☆

投稿: 川﨑義則 | 2012年2月15日 (水) 12時19分

今朝はこいらへお邪魔しました♪

うわぁ~すごい! 器用~~~  これは嬉しい!


このような模型を作る素材ってどのようにして調達するんですか?

投稿: makizoh | 2012年11月30日 (金) 06時41分

makizohさん
コメントいただきありがとうございます!
模型の材料を扱った文具店があるのですが
そこで買うと高いのでDIYの店で買ってます。
こういうラフ模型をつくるときは
たいていペーパーボードという材料を使ってます。
あくまでもステディ模型なので
絵をおこして実際に立体にして見てみる。
そして、イメージと違ったり、こうしたらもっとよくなる
という方法があれば試してみることが主意なので。
ダンボールでもお菓子の箱でも、あるいは粘土でも
手近な材料でOKなんですよ

投稿: 川崎義則 | 2012年11月30日 (金) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: T邸の計画:

« 宇土夕景を見納めに行く | トップページ | もぉ~、がっくり・・・ »