« 天山に登る | トップページ | がんばれ、サガン鳥栖! »

2012年8月29日 (水)

妙見岳・国見岳・普賢岳に登る

26日(日)は、屋久島で登山にはまった元同僚のフジミツ君と

雲仙へ登山に。



6時半に家を出る。

7時にフジミツ君をひろって、武雄北方から高速にのり、諫早まで。

そこから、57号で雲仙方面へ向う。



有明海をはさんで雲仙をのぞむことは多々あっても

車で有明海をぐるりとまわり、雲仙に入るのは初めてのこと。

畑の赤い土に驚いたり、見え隠れする海の景色を楽しみながら登山口へ。







途中立ち寄った展望台から普賢岳をのぞむ。



10時半頃、登山口の仁田峠に到着。

はぁ~、やっと着いた。

さっそくバックパックを背負い出発!



いきなり急な上りが続いて、ちょっと荷物持って来過ぎたかな

(カメラの三脚も持参)と思っていると、その内ゆるい尾根道に。



周りの景色を眺める余裕もできて、ちょっとひと休み。



まずは、一つ目の妙見岳をクリアして

お次は国見岳へ。

一つ目の妙見岳がすんなり登れてしまったので

な~んだ、こんなものかと感じていたが・・・

国見岳はけっこう険しかった。



こんなとこ登るの?と二人してチェーンをたぐりながら進む。



まぁ、それでも国見岳もなんとかクリア。



頂上付近は、近づいている台風の影響か、強い風が吹く。

それでも天気は良好、青い空が気持ちいい~♪



20分ほど休憩して、先ほど登った険しい道を注意深くおりたら

今年から開通した平成新山を間近に見ることができる新ルートを通って

普賢岳に向う。





途中、おばちゃん二人がお昼を食べているのを見たら

急にお腹が空いてきてしまった。

山頂でお昼というイメージだったのだが

まぁ~いいかと僕らも昼食をとることに。



山に洞窟のような風穴があいていて、背中にひんやりと冷気が流れてくる。

前方には有明海に佐賀平野が見渡せる。

このロケーションで食べるおにぎりが、また美味い!



エネルギー補給がすんで汗も乾いた。

さぁ~、普賢岳に登るぞ~!















登頂で~す☆





山頂からの眺め、この達成感!





平成新山がすぐそこに見えます。



再び仁田峠に戻ったのが15時40分頃。

快い疲れを感じながら、途中で温泉によって晩ご飯を食べて帰宅。

あぁ~、精一杯遊んで満足満足・・・Zzz

| |

« 天山に登る | トップページ | がんばれ、サガン鳥栖! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

登山ハマってますね~♪この季節の登山はキツくないですか?
そして写真に写ってるのは、カワサキさん?
オシャレな山ボーイですね~

投稿: monchan | 2012年8月30日 (木) 16時30分

すご~い♪
山頂からの景色気持ちいいですね~
澄み切った空気を味わえた気分ですヽ(^o^)丿

投稿: てんてる | 2012年8月31日 (金) 08時43分

monchanさん
コメントいただきありがとうございます!
確かに、夏山は日差しも強く、なかなか厳しいですね~。
ただ、今回は日陰の所も多くて風が涼しかったせいか
とっても気持ちよく山登りができました
写真に写ってるさわやかな山ボーイは僕ではなく
フジミツ君の方ですね~。
僕は、撮影してる裏方の方です

投稿: 川崎義則 | 2012年8月31日 (金) 13時41分

てんてるさん
コメントいただきありがとうございます!
大きな台風が近づいていたので
天気の方が心配でしたが、風が強いだけで
すごくいい天気でした。
山の上から見る空は、広くて気持ち良いですよね~

投稿: 川崎義則 | 2012年8月31日 (金) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙見岳・国見岳・普賢岳に登る:

« 天山に登る | トップページ | がんばれ、サガン鳥栖! »