« やっぱり島が好き | トップページ | イベント『Heart&Earth』へ »

2012年9月18日 (火)

福岡空港国際線付属図書館?

先日は、連休を利用して
海の向こうへ!
(そういえば一昔前
海の向こうで暮らしてみれば」というTV番組ありましたね。
毎週、ワクワクしながら見てたなぁ)

テーマ曲:Woman / John Lennon

いやぁ~、久しぶりの海外旅行はテンション上がりますね~。

っということで、博多駅から地下鉄で福岡空港まで。
国内線・国際線連絡バスにゆられて、出発ロビーに11時過ぎに到着。
この空港ロビーの大空間に、ちょっぴり足早な靴音と
少しの緊張感・抑えようもない高揚感がまじり合った人々の話し声が響く。
ここに身を置くと、旅モードのスイッチが入ります。


40リットルのグレゴリーのバックパックと寝袋を背負い、いざ搭乗口へ!
中国東方航空の安いオープンチケット片手に
19番の搭乗ゲートに向います。
このときは、もう既に我が体は地上から5センチほど浮いていて
重いバックを背負ってるはずなのに足どりは軽やか♪

福岡を昼過ぎに離陸。
台湾桃園国際空港で乗り継ぎ。
空き時間を利用して台北の街をぶら~り。
夕方の飛行機で台湾を発ち、お次は、タイ・バンコクで真夜中のトランスファー
眠い目をこすりながら、チケット片手にゲートを探す・・・
っと、ここまで話をしたところで、FUKUOKA・JAPANはもうお昼の時間。
お腹もすいてきたことだし、ご飯にでも行きますか。

「あの~・・・、バンコクでトランスファーしてて・・・
なぜ、福岡はもうお昼?って話が飛んじゃうの?」
訳が分からないですって?
あぁ~そうですか、このわけがまだ分かっていらっしゃらない御様子で・・・。
今の話は全て僕の心象風景でして
気持ちだけ大空を舞っていたということなんですが・・・。

僕は、自慢ではないが遊びをこしらえるのがけっこう得意。
何事もおもしろがれる自信があるというか
自分をテンションが高くなれる場所に持っていけるというか。

とにかく今回は、旅のプロセス、通過点であるはずの空港を
あたかも図書館のように使ったらおもしろいんじゃないと考えたのが発端。
空港ロビーは、先におとずれるであろう未知との出会いに思いを馳せ
多少の緊張と大きな高揚感で張り裂けんばかりにふくらんだ気持ちを抑えて
平然を装って椅子に腰かける旅人たちが集まる空間だ。
その空気感につつまれて、旅の本をめくったり、好きな音楽を聴いたり
お腹がすいたらご飯を食べに行き、昼過ぎに小腹がすいたら
売店でコーヒーとエクレア買って、旅人を眺めながら食べる。


空港を図書館のように活用すると、コレ間違いなくおもしろいぜ!
そう考えて先日の日曜日、目的地・福岡空港国際線ロビーへ行ってきたわけです。
ちょうど、イベントが開催されており(ルークオザワさんの写真セミナーもやっていたみたい)
本を読むのに疲れたら、民俗音楽を聴きにイベントステージに足を運んだり
旅人をスナップしたり☆




そこで結論
『空港の出発ロビーには、気持ちを大空の旅へ、まだ見ぬ異国の出会いへ運んでくれる
もう一つの搭乗ゲートが確かに存在する』(笑

日も傾きかけた黄昏時の滑走路を眺めながら、再び国内線・国際線連絡バスの窓側に腰かけ
まるで我がハイヤーのように帰路につく私なのであった・・・
(僕なら楽しめる、私ならおもしろがれると思われる方、ぜひ挑戦されたし!)

| |

« やっぱり島が好き | トップページ | イベント『Heart&Earth』へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここではお初にお目にかかりますm(_ _)m

空港と聞くだけでワクワクしますよね。
それに都市高から見える大きな飛行機でも、ワクワクします。
ということは、空港の中なら尚更ですよね。

付属図書館を満喫されて充実のひとときでしたね。
エクレアと共に♪

投稿: 甘味党員 | 2012年9月18日 (火) 21時48分

なるほど~伊丹や関空で旅モードへ・・・・果たして我慢が出来るだろうか?

投稿: mory's | 2012年9月18日 (火) 22時23分

題名見て、文章読み始めてアレ?って頭の中が一瞬混乱しました(笑)
いい趣味ですね~♪
カワサキさんは、ストレスをためることがないのではないですか?対処法を沢山知って、実行してそうですね。
読んでて楽しかったですよ!
私も羽田空港に一時期ハマり、買い物や食事目的ですが遊びに行きました!
なんだか、気分だけでも現実逃避出来る場所ですよね!

投稿: monchan | 2012年9月19日 (水) 15時38分

甘味党員さん(っと言えばY女史)
コメントいただきありがとうございます!
ツイでこのところお見かけしなかったので
ブログの方に来てもらった上に
コメントまで書き込んでいただき
とってもうれしいです
こちらは、相変わらずあっち行きこっち行きして
しょうもない遊びに夢中になっております。
また、甘味党員としてエクレアから博多通りもんまで
幅広く食し、広報活動にも精を出しております。
ではでは、ブログ、FB、ツイッターなど、窓口問わず
また遊びに来てくださいね~

投稿: 川崎義則 | 2012年9月19日 (水) 21時08分

mory'sさん
コメントいただきありがとうございます!
おっしゃるとおり、シベリア鉄道でヨーロッパへ行かれた
mory'sさんのこと、旅人の血が騒いで、空港図書館では
満足できなくなるでしょうね~。
その時は、誰も止めません。
チケット買って、好きな所にそのまま飛んじゃってください(笑

投稿: 川崎義則 | 2012年9月19日 (水) 21時15分

monchanさん
コメントいただきありがとうございます!
ストレスなんてないんじゃないかですって~。
いえいえ、いくらなんでも人並みにありますよ
ただ、立ち止まって考えてばかりいないように
気をつけているだけです。
自分を信じて動きながら考え、できるなら
なんだかおもしろそうなものに出会えるような
自分が夢中になれそうな方向に梶をきる。
考えてるのは、それだけですね。
僕の少ない知識で、ああだこうだ考えても
答えなんて出てくるわけないし
(そもそも答えなんてないですもんね)
それこそストレスがたまっちゃいますからね~。
そういうことで、今回は現実逃避にあらず
現実逃飛行に行って来たわけです
「これからの1時間、みなさまの夜間飛行におともいたします
ジェットストリーム・・・」ってね(笑

投稿: 川崎義則 | 2012年9月19日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡空港国際線付属図書館?:

« やっぱり島が好き | トップページ | イベント『Heart&Earth』へ »