« 洗面スペースのメンテ⑤終了 | トップページ | 雨を楽しむ仕掛け »

2014年6月 8日 (日)

雨雨ふれふれ

九州は入梅して一週間ほど経ちますが
まだ本格的に雨は降っていませんね~。
内の実家は築100年以上の古い家なので
雨水が垂れ流し状態。
なので、大量に雨が降ると
家の周りに所々水たまりができてしまいます。
おまけに基礎立ち上がり周囲の地盤面が少し低いところもあり
床下に水が入るとまではいかないが
木造家屋にとってあまりいい状態とはいえません。

まぁ、雨水の排水をどうにかしてくれとは
前々から頼まれていたことなのですが
何やかやと手をつけずに月日は過ぎて・・・。
よしっ!それなら、本格的に降りだす前に
チャチャっとやっときますかね。

っといっても、そのまんま排水だけするんじゃおもしろくない
(いつものことですね~・苦笑)
そんなことを考えながら、脳のゆらぎにまかせて
庭をブラブラしていると放置してある古い鬼瓦が目に入って・・・
その瞬間!つながりましたね~、モノとコトが。

イメージができてしまえば、もうこっちのものだ。
あとは、それに合う材料をそろえてゆくだけ。
もちろん、買ってきて組み立てるのじゃつまんないから
今、身の回りにある材料を取り合わせてつくりますよ。


廃材置き場に、昔漬物を漬けていた桶がいくつかありました。
うん、ドーンとしたしっかりとしたつくり。
これは使えますね~。
右下に排水枡らしきものが写っていますが
これは以前父がつくっていたものだが
途中で挫折したらしく行き止まり状態で排水できません。


中に骨を組んで底上げをしてと・・・


底近くに30ミリほどの穴をあけ・・・


給水ソケットに水中ボンドをたっぷりと付けたら


その穴に押し込みます。


もう一箇所、今度は上の方にも同じように。

さ~て、何をつくっているのかわかりますか?
キーワードは、雨水排水・鬼瓦・給水ソケット。
次回へ続く・・・

| |

« 洗面スペースのメンテ⑤終了 | トップページ | 雨を楽しむ仕掛け »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨雨ふれふれ:

« 洗面スペースのメンテ⑤終了 | トップページ | 雨を楽しむ仕掛け »