« 「三角」の話 | トップページ | 天井の高さ »

2014年8月 5日 (火)

安らかな日曜日?

一昨日の日曜は、足を痛めているということもあり
前に買って机の脇に積んだままの
未読の本を片っぱしから手に取り読む。
久しぶりの安らかな日曜日の時間を過ごしましたとさ、おしまい・・・
っと書きたいところですが
そうは問屋が卸さない(笑

午前中、ブログを更新して
昼前から九州国立博物館で開催されている
「クリーブランド美術館展」へ。
大宰府まで車で片道30分もかからないぐらいですかね
近いですね~♪


けっこう久しぶりに来る九州国博。

広々とした大屋根の空間が気持ちいい~☆

設計は菊竹清訓+久米設計。
菊竹氏は僕の住んでいる鳥栖の隣町
久留米出身の方です
(久留米と言えばラーメン、アイドルだと松田聖子
歌手だとチェッカーズ、建築界では菊竹清訓
と言われるぐらい有名な人。
本当かな?チェッカーズまでは分かるけど
最後の方は・・・一般の人はポカーンかな?笑)。


だから久留米には初期の代表作と言ってもいい
久留米市民会館、徳雲寺納骨堂があります。

そして、いつものようにスケッチ(ボールペン+色鉛筆)。

駐車場からのアプローチで描いたので
人の目が多少気になり(美術館や博物館などでスケッチすると
何だかいかにもって感じで恥ずかしいんだなぁ。
誰もそんなこと気にしてないことは分かっているのだが
自意識過剰ですね・苦笑)
5分で早描き。

えっ?
ところで、足の方は大丈夫だったのかですって?
ハイ、この通り・・・

死んだじいさんが晩年使っていた
甲の部分がマジックテープで全開できるようになっている
介護用の靴を履いて行ってきましたよ
(サンダルで行こうとしたが
腫れてて足全体が入りませんでした)笑

まぁ、しかしアメリカに渡った日本美術の美しさを十分に堪能。
特に、雪村周継の龍虎図屏風には感動!!
これを観に行くためなら痛む足を運ぶ
否、引きずってゆく価値あり(笑

| |

« 「三角」の話 | トップページ | 天井の高さ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

博物館の建物も、今回の特別展も素晴らしいですね☆
遠いのが残念です

足の方も、とりあえずお出かけできる程度まで回復されたと考えていいのでしょうか?
でも、私でもこれほどの展示なら、足を引きずってでも出かけるかもしれません(笑)

いつもながら、スケッチきれいに描かれてますね。
5分で早描きとは思えないですよ

投稿: primavera | 2014年8月 5日 (火) 15時43分

primaveraさん
コメント頂きありがとうございます!
足の方は、自己評価で30%ほどでしょうか。
医者いわく、痛みが引くまで2~3週間
全治1~2ヶ月だそうです。
しかし、多少痛くても好きなことしたいし
忘れた頃には直ってるよ
ぐらいに気楽に考えています
変な具合に骨がくっつかなければいいが・・・
それだけが気がかりです(苦笑

投稿: 川﨑義則 | 2014年8月 6日 (水) 09時27分

あーっ!このスケッチ風景に見覚えありまーっす(^O^)/
一昨年、「平山郁夫・シルクロードの軌跡」を観に行きました♪

歩いても大丈夫なんですね ^^
ジッとしていないバイタリティーに拍手です
経過良好間違いなし!でしょう。

投稿: けめ | 2014年8月 7日 (木) 17時09分

けめさん
コメント頂きありがとうございます!
へぇ~、けめさんも来られたことがあるのですね
大宰府の隣で観光にはもってこいの立地条件ですもんね♪
足の方は、悪化しない程度にいじめてゆくことになりそうです。
痛いのはもちろん嫌だけれど、つまんないのはもっと嫌なので(笑

投稿: 川﨑義則 | 2014年8月 8日 (金) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安らかな日曜日?:

« 「三角」の話 | トップページ | 天井の高さ »