« 併読 | トップページ | 実施設計図の仕上げ »

2015年6月 6日 (土)

ちょいと小話を一つ

先月のことになるけど
週末、甥が遊びに来た時の話。

穏やかな昼下がり
何の気なしにみんなでTVを見ていた。

ネプリーグ?の再放送がやっていて
何だかクイズ番組のようなかたちで
何パーセントの人が該当するかを当てるような問題が
次々と出題されていた。

フ~ン、なるほどね~とか
エ~ッ、そんなにいるんだ~と当てる気もなく
みんなでボ~っと視聴していたのだけれど・・・。

すると突然、今年から新一年生の甥から
「オッ!俺、これわかるぅ~!」っと元気のいい
屈託のない声が。

っと同時に、みんなの方を振り向き
俺だってわかるんだぜっ!
というような顔で自信満々。
世間でよく言う“どや顔”というやつだ。

ムムッ・・・というような
大人たちの何とも微妙な反応と
不穏な空気がただよう・・・。

っというのも、その問題が
「20~30代の女性で、勝負下着を持っているのは何パーセント?」
というものだったからだ。

すると、大人たちの空気が変わったことに臆することもなく
すかさず甥の
「コレ、お母さんも持っとぉ~!」
の詰めの一手!!

僕は笑うに笑えず
腹の底から突き上げてくるものを何とか抑えつつ
そのお母さん(兄の嫁さん、つまり義理の姉ちゃん)
の方をチラリ・・・。

もう、これ以上の発言はやめてくれ~!
という大人たちの声なき声も
調子づいた甥には届かず
とどめの一言
「おっぱいに、こげ~んしてつけるやつやろぉ」

もう大人たちは、その場をただ笑ってやり過ごすことしかできず・・・
だからといって、その勘違いを正面から正してやることもできず・・・。

甥よ、ブラなら世の女性はすべからく着けておるぞ。
勝負下着の意味は・・・そのうち分かるようになるさ・・・。

| |

« 併読 | トップページ | 実施設計図の仕上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょいと小話を一つ:

« 併読 | トップページ | 実施設計図の仕上げ »