« 東山魁夷ワールド、アンドモア | トップページ | 幸運のサイン? »

2016年8月31日 (水)

土地になじむカタチ

僕ら設計屋は、
何もカッコイイかたちを追い求めて
設計作業を進めているわけではない。


その土地の雰囲気に
なじむカタチとは
どのようなものだろうか?
っと日々考えながら、
設計の進むべき方向を
模索しているんです。


なので、その土地の
空気感、雰囲気、
においが感じられる集落は、
大の好物!


先日、所用で
西海橋のあたりまで
行く機会があった。


その道すがら、
いつものようにキョロキョロと
面白そうなものはないかと
さがしていると…
(もちろん安全運転で!)


ほ~ら、さっそく見っけ↓

大町小学校前の信号のところで、
なかなか雰囲気ある家を発見。
車を路肩に止めてスナップ☆
単純で好きな形だな。


もう少し行った有田でも↓

国道から少し入ったところに。
『お菓子とベーグル さわやま』
と小さな手書きの看板がカワイイ☆
この全体のボリューム感が
いいですよね~。


ついでに西海橋で
きれいな空気吸ってと…



正面の塔は針尾送信所



それからそれから、
前にも見に来た
橋脚のところのトイレも再見。

手洗い、こんな感じ↑
なかなか気持ちいいでしょ♪


多目的トイレも、

この開放感↑
これなら出るもん
スッキリ出るよね~w


出入り口正面の

打ちっぱなしの壁に映る影も
なかなかカッコイイ。


それから
設計畑の人間なら、

↑このあたり見て
「うん、うまいねぇ~」
っと言うはず。


外観はこんな感じ↓

橋脚との一体感が
何ともいいね。


さて、やっと今回の本題
「土地になじむカタチ」
(前置き長くて失礼!)。


西海橋の辺りを
ぐるりと見ていたら、
面白そうな漁村が
あるじゃないですか。
これは見とかないと↓

伊藤ていじ氏いわく
アーバンテクスチャ
(アーバンじゃないけど)
を確かめる。


集落に下ってゆく道が
狭いのなんのって、

車が通るかヒヤヒヤしたよ。


この雁木
グッと曲がって
たまりができてる感じ↓

なんとも言えないっしょ
(興奮してるの、
ひょっとして僕だけ…w)


至るところ駐禁の看板だらけで
(僕みたいな、
もの好きが下りて来て、
仕事の邪魔になるんでしょうね)
落ち着いて見て回れなかったけど、
コレなんだよ、コレという、
その土地の佇まいは
確かに感じられた。
僕にとっては、それで十分。


設計屋は
力が湧いてくるんですよ、

こういう「場のチカラ」が
感じられるようなところに身を置き、
その場の空気を
皮膚で感じることで。
よしっ、明日からも
がんばるぞってね!

| |

« 東山魁夷ワールド、アンドモア | トップページ | 幸運のサイン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地になじむカタチ:

« 東山魁夷ワールド、アンドモア | トップページ | 幸運のサイン? »