« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

佐世保さんぼ

子供のころから
目的地を決めずに
ブラブラするのが
好きな方である。


大人になっても
(そう、40近くなってもw)
あまり変わってないみたい。


少し前のことになるが、
きれいな空気が吸いたいなと、
何の前触れもなく
ただそう思った。


それから、
とりあえず外に出てみる。
歩き出してみる。
駅の方へ身体が
向かっているようだ。


なるほど~、
今日は電車で
どこか行きたいのだな、
身体はw


駅に着いて少し考える。
佐世保の方へ行ってみるかと
思う。
切符を買い、
長崎本線下り、10:03発、
各駅停車で肥前山口駅まで。


10:50にとうちゃこ☆
さ~て、乗り換えしましょかね…↓

電車の本数、少なっ!


普通待ってると
待ち時間1h
(まぁ、待っててもいいけど)。
特急券600円だし、
特急でいきましょか。


11:27発の特急で
12:30頃に佐世保に到着。
もうこの頃は、
僕の身体は旅モード。
ウォーキングツアリストが
身体にしみついてる僕としては
昼飯抜きでとりあえず歩くw


まずは設計:白井晟一
親和銀行本店。
もう何回目だろう?
10回ぐらいは来てるかも。

建築やってる人間なら、
ここは外せないでしょ。



あっちこっちと歩き回りながら、
ためつすがめつ…。



そんで、アーケード裏の
路地も歩き回ってと↓


はい、気がすんだら
きれいな空気を求めて
九十九島の方向へ。

もちろん、
途中途中のおもしろい所も
チェックしながらね♪

米軍基地に造船所、
あらためて歩くと
佐世保の雰囲気って
独特だなぁ~。


10キロほどでしょうか、
山道を登って登って


石岳展望台に到着。
でも、夕景見るには
時間がまだ早い。
それまでゆった~りと
(ぼーっとしてたのねw)
待っていたのですが、
この日はあいにく、くもり空。
っで、きれいな夕日は見られず↓

ホワイトバランス変えて
それらしくしてますが、
こんなに紅く染まりませんでした。

造船所の方の眺めは
おもしろかったし↓

きれいな山なみを
満喫できたから、
それは良かったんだけど↓



さ~て、せっかく暗くなるまで
待った甲斐なく、
行きは良い良い
帰りは何とやらで、
暗い山道を
1時間半ほどかけてくだる。

下りも、雰囲気ある
佐世保の街を味わいながら



っで、おまえ飯を
ぜんぜん食べてないじゃないかって?
そう、朝飯食べただけで
歩いてたもんだから
(スマホで見ると、
この日は35キロ歩いてた)、
お腹ペコペコ。
街まで下りたら
なに食おうかと考えながら
歩いてたのね。


アーケードの中にある
大庄水産というところで
マグロの手こね寿司を食す↓

新鮮な味で美味しかったので、
佐世保に行った時には、
おすすめですよ…
っと書こうと思ってたのでけど、
ココってチェーン店なんだねw

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

最後の図面

昨日の夕方、
やっとこさ竣工図が上がりました。



工事の過程で、
施工の難易や材料の有無、
コストの関係などで、
図面の納まりや
仕上材料等に
変更が出てくるんですね。


っで工事完了後、
設計屋はそれまでの
議事録やメモ帳を確認しながら、
漏れや図面相互の矛盾が
生じないように、
途中途中で変更されたところを
各図面に反映させ、
完成した建物の
竣工図を作成するわけなんです。


引き渡し後、だいたい1ヶ月以内には
クライアントさんに渡さねばと
急ぎ足で図面の修正を
進めてゆくのですが、
お世辞にもおもしろい作業とは…
言えない
(おっと、ホントのこと言っちゃったw
だから、なかなか進まなくて
苦労するんです。


20年後、30年後、
もし大きな模様替え等
することになった時、
この図面が元になるわけですから、
おもしろくないけど
(あっ、また言っちゃったw)
決して手の抜けない
大事な仕事です。
ようやく終わり、
ホッと一息…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

うれしさ半分、さびしさ半分

昨日は夕方から
『鵜木の家』の、
かたちとしては
最後となる資料を
渡しに↓

まずは設計監理業務完了の
資料として、
建築士法で定められたもの、
A4×2枚。
それから、これは以前
ブログで触れましたが
『監理者と管理者』)、
「いつ、どこで、何を」
監理したのかを
分かりやすくまとめた資料、
A4×5枚
(工事全体でA4×69枚、
写真枚数で計204枚)。


それから検査済証と、
仕上げ材に応じて
掃除及びメンテの仕方を
簡単にまとめた紙、
A4×1枚
(引き渡し後、
お手入れの方法は、
どうしたらいいの?
っという質問が多いので。
確かに珪藻土や和紙クロス等、
日頃、どのように手入れしていいか
分かりませんよね)。


資料のお渡し、
定期点検のこと、
今後の流れなどの話を終え、
さぁ、引き上げようか…。


思えば設計から引き渡しまで
約2年。
絶えず頭の中にあり、
この方向で進めていいのか?
本当にいいのか?
っと問い続ける日々が、
これで終わるのかと思うと、
やはり寂しいですね~。


娘を嫁に送り出すときの気持ちと
言うのでしょうか、
うれしさ半分、さびしさ半分の
何とも言えない複雑な心境
(我が子も持ったことないくせに、
こう言うのも何ですがw)。



でもクライアントさん家族に、
愛着を持ってもらっているのが、
ひしひしと伝わってきて、
娘も幸せに住みこなして
頂けるだろうと、
確信した次第でありました、ハイw

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

SEIKO

SEIKOっと言っても
時計のセイコーじゃなくて、
今回はこっちのSEIKO↓

ここ1,2年ほどですが、
すっかり聖子沼に
ハマってますw


そう、あの往年の
スーパーアイドル、松田聖子☆
(往年と言っても、
まだまだ活躍されてますが、
僕は聖子世代ではないんで、
やっぱりそういう言い方に
なっちゃいますね)。


以前は、まったくと言っていいほど
興味なかった松田聖子ですが
(っというか、アイドルの曲を
今も昔もちゃんと
聴いたことがなかったんです)、
ふとラジオから聞こえてきた
歌声聴いて
「うわぁ~、松田聖子って歌うまっ!
こんなに歌うまいのぉ~!!」
っと、かなりびっくり。
(今頃気づいたの…っという、
聖子世代の声が
聞こえてきそうですが)。
アイドル=歌が下手
っという固定概念に毒されていた
僕にとっては衝撃だったのです。


「まぁ~うまい!
これは本物だ」と思った、
そのときからというもの、
レコード世代でもないのに
わざわざめんどくさい
レコードで聴くこだわりようw


先日、仕事で久留米に行った際、
帰途に立ち寄った
リサイクルショップで、
ファーストアルバムみつけ
迷うことなく買ったのでした。
聖子の聖地
久留米ってところも
何だかいいでしょ。


名曲ばかりで、
捨て曲なし。
そりゃそうだ、
松本隆をはじめ、
すんごい人たちが
つくってますからね~。


まだまだこれから、
SEIKOのレコードが
増えてゆきそうです♪

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

ちょっとした気づかい

この夏、妹とその旦那のカズくんが
赤ちゃんをつれて
神戸から遊びに来ていた。


「九州と言えば、やっぱラーメンやろぉ」
(僕の勝手な解釈ですが)
っということで、
かなり久しぶりに
僕のおすすめの店
麺徳屋』へ
(特にチャーハンセット。
チャーハンもうまかっちゃんね~)。


鳥栖から高砂まで、
ちょっとご機嫌斜めの
赤ちゃんをなだめすかして、
約1時間ほどの旅路w


味は妹夫婦ともに
(僕はもちろんのこと、どや顔w)
大満足だったのですが、
そこでのこと。


赤ちゃんのおむつを換えるために、
妹がお店に入るのが少し遅れたんですね。
っで、僕とカズくんは妹の分も含め
注文を済ませていたのですが…。


お店の人は、
「もうすぐ来られますかね?」
と言って僕らの分を
なかなか作りださない。
「もう来ますから作ってもらって
大丈夫ですよ」
と言う僕らを横目に、
妹の姿が見えるまで
待つんですよ。
「もう何分もしないうちに来るんだから、
もういいでしょ」
っと思っていたんだけど。


でも、分かるんだよなぁ~、
このお店の人の気持ちも。
お客とラーメンに対する
思いと姿勢がね!


自分の100%の技術で
腕をふるって作ったラーメン、
やっぱり一番おいしい
アツアツのものを、
お客に出したいじゃないですか。
この料理人のプライドというのか、
う~ん、この店はやっぱ信用できると
思わせられるものがあるんです。


っで、やっぱり最後は、
いつものように建築の話に
結びついて行っちゃうんですが
(建築バカの我田引水w


そういうちょっとした気づかい、
温かいものは温かいうちに
食べてもらいたいという、
そういう大事なところだけど、
ちょっと気を抜いてしまうと、
「まぁまぁ、いいじゃないの」
っとなりがちなところですね、
そこが(っというか、そここそが!
と僕は言いたいけど)、
建築を考えるうえでも
大事ポイントになってくるんです。


例えばね…
↓トイレがあって、入口の方から見ますね。

続きを読む "ちょっとした気づかい"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

職人気質

このあいだ、
近所の行きつけの時計屋さんに、
腕時計のベルトを換えに。
もう、だいぶ前に
ベルトがダメになっていたんだけど、
部屋の掃除をしてたら
目にとまってね。

手前から…
・KING SEIKO 56系 1972年製
・CITIZEN クリスタルセブン 1967年製
・SEIKO5 1995年製
やっぱり使っていくうちに、
味が出てくる機械式時計が好き☆


鳥栖駅前にある
ちっちゃなお店で
パッと見、
「おいおい、大丈夫か?」
っと思ってしまう佇まいなんだけど
(たいへん失礼!
腕の方は間違いない。


しかも、良心的なんです。
以前、修理してもらったときにも、
受取日に行ったにもかかわらず、
「もしよろしければ、
もう少し預かって
様子を見たいのですが…」
っと頭下げられちゃって。


まぁ、受取日の約束なんだから、
その日に完了してるってのが
筋と言えば筋でしょうが。
もう表向きは
準備できてるんだから
(すでに何日かは、
秒単位の調整をして
様子をみているようでした)、
それで代金受け取って
仕事を終わらせた方が、
お店としては楽ちんなんですよ。
なにも、その延びた分の代金が
支払われるわけだはないのだから。


でも自分が納得できるまでは、
頭下げてでも100%で仕上げて
引き渡したいという気持ちが、
僕には手に取るように分かって、
その心意気に
思わず共感しちゃうんですね~w


続きを読む "職人気質"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

幸運のサイン?

今朝、ルーチンの朝トレをしてると、
東の空が真っ赤っか。


今朝はいつもより
派手な朝焼けだなぁ…



っと思って、
ふと後ろを振り返ると、
虹が出てるよ~


しかも、ダブルレインボ―☆



なんでも幸運のサインらしい
(っということにしておこうw)



朝からハイテンションで、
写真カシャカシャ撮っちゃったよ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »