« 大掃除はやらない | トップページ | 年賀状 »

2016年12月14日 (水)

出張

先日、神戸へ出張してきました。
主な内容としては、
家をつくる第一ステップで、
大事な大事な土地さがしのため。


おいそれとイメージぴったりの
土地が見つかるはずはなく、
ここはじっくりといきたいところですね~。


優先順位をきちんと決めて、
譲れないところは曲げず、
決して妥協しないこと!
そのためには、
自分たちは、こんな生活をしたいという
確固としたスタイル、姿勢を
家族で共有しながら
さがし続けなければなりません。
う~ん、なかなか辛いでしょうが、
家づくりの大事な第一歩、
クライアントさんよ、がんばれ~!


さて、残った時間で、
神戸周辺の建築も、
もちろんチェックしてきましたよ~♪


1日目、まずは…↓

安藤さん4m×4mハウス


雑誌で見てイメージしていたより、
全然コンパクト。


明石海峡大橋が正面にデ~ンっと、

ガラス張りのリビングからは、
さぞ絶景でしょうね
(下世話ながら、
夏は酷暑、冬は極寒なのは、
お察ししますw)。


っで二日目↓

村野藤吾・設計の原田の森ギャラリー

来年の春まで耐震工事中。
仮囲い等あり、思うようには見学できず。
まぁ、それでも裏にまわりこんだりして、
その雰囲気を身体全体で感じてきました。



その前にあるの教会?も
朝日に照らされて美しかった
(調べると、市内最古の教会が
神戸文学館として活用されているとのこと)↓



そしてそして、
今回一番見たかった
宮脇さん設計の木村ボックス↓

クライアントの方が、
愛着をもって住んでおられることが、
手に取るように伝わってきて感動しました。
築40年の建物とは、とても思えませんね~☆

窓辺には観葉植物が吊られ、
このようにキレイに住んで頂けると、
設計者には涙ものですね。
こんな建築を、
一生のうち一軒でも設計できたら本望だなぁ。

佇まいがホント美しくかったです。
↓見よ、このプロポーション!

御影駅から長いこと山を登って来た甲斐がありました。
途中で、カワイイ教会も見つけたし
(帰って調べてみると、
鉄の教会、設計・木村博昭)↓

やっぱり、建築勉強するには、
まずは自分の身体を使って、
できるだけ歩くってことですね~
(腹減ったぁとか、疲れたぁとかは、
建築やる人間には禁句ですw)。

清家さん設計の豊雲記念館↓

うーん、品がありますよね。
残念ながら休館日で中は見れず
(調べてみると、2011年に閉館していますね。
残念…)。



そして最後、
安藤さん設計の六甲の集合住宅Ⅰ、Ⅱ↓

実際に見ると、
斜面に埋め込まれているのが、
よく分かります。



建築は、その規模の大小・用途を問わず、
その土地との関係をどれだけ活かせるか、
それに尽きますね~。


だからこそ、個性ある土地さがしが
大事になってくるというわけです、はい。

| |

« 大掃除はやらない | トップページ | 年賀状 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

納得させられました
最後に「はい」と、つい返事をしてしまいました

投稿: まめこ | 2016年12月15日 (木) 03時58分

まめこさん、
コメント頂きありがとうございます
将来のこと、これからの生活のこと、ご近所付き合いのこと、それから予算のこと…、
いろいろ考えちゃうし、考える機会でもある土地さがし。
お手伝いする僕も、なるべく経済的な負担を少なくしてあげたいと思うし、
なおかつ、中途半端なものは建てたくないという自負心もあり、
クライアントともども、なかなか辛いところですw

投稿: 川崎義則 | 2016年12月16日 (金) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出張:

« 大掃除はやらない | トップページ | 年賀状 »