« 飲み過ぎ注意 | トップページ | メンテして愛着アップ »

2017年6月26日 (月)

見えないデザイン

佐賀県立美術館に行ってきました。
現在開催中の「バロックの巨匠たち展」が、
ちょっと気になっていたんですね。

1
(写真は美術館ではなく博物館の方です。
設計は内田祥哉+第一工房。
建築学会賞の建築ですが、
雨が降るたびに雨漏れしたので、
雨の日は電話をするのをためらったと
内田氏が話されていました
現在はすでに改善されているとのこと)

目玉は何と言ってもレンブラントの「襞襟を着けた女性の肖像」でしょう。
アムステルダム国立美術館で観た誰もが知るあの名作、
レンブラントの「夜警」。
その旅の思い出などを思い出しながら鑑賞しました。
薄暗い背景にふわりと浮かび上がる女性の顔。
やはり光の美しさなんだよなぁ~
ってなことを頭の中で反芻しながら味わいました。

ところで、ちょうど昼飯時に行ったせいか?
お客さんがこの上なく少ない!(失礼ながら
ですから、静かにゆったりと鑑賞できたわけなんですが、
そこで気になったことがありました。

それは空調がゴーっと鳴る音
(お客さんが少なかったので余計に音が…、
これまた失礼)。
一般人としての僕は特に神経質な方ではないで、
赤ちゃんが隣で泣こうが、
子供たちがバタバタ走ってわめこうが、
まぁ、赤ちゃんは泣くもんだからしょうがないよね、
子供たちが元気でいいじゃないと思う程度。

2
(写真は吉岡徳人作、Water Block。
分厚い断面を透かしてスナップ☆)

でも、建築のこととなるとまた別で。
美術館や図書館などは設備の音には気をつけないとね、
空調の音も見えないデザインのひとつとして解決するなら、
いま以上に非日常的な空間となって
気持ちのいいものになるのでは…
などと考えてしまったのであります、はい

| |

« 飲み過ぎ注意 | トップページ | メンテして愛着アップ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見えないデザイン:

« 飲み過ぎ注意 | トップページ | メンテして愛着アップ »