« 力を合わせて自主施工 | トップページ | スニーカーを蝋引き »

2017年12月 6日 (水)

雨にも負けず腱鞘炎にも負けず

屋根をふいて雨仕舞が済んだら、お次は仮筋かいをはずして構造を固める耐力壁を設置。
構造用合板でつくることにする。
筋かいを組むより単純なのでセルフビルド向きですね~。
あらかじめ開口部となる箇所にはまぐさと窓台を取り付け、合板の割りを考えたら加工してひたすら釘を打つ作業。
1
エア釘打機でパンパンと小気味よくリズミカルに…っではなく、もちろんハンマーで手打ちなのね。
なので右手首を曲げると少々痛い、腱鞘炎気味なんです

| |

« 力を合わせて自主施工 | トップページ | スニーカーを蝋引き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨にも負けず腱鞘炎にも負けず:

« 力を合わせて自主施工 | トップページ | スニーカーを蝋引き »