« あなたは海派、山派? | トップページ | 所さんの雑誌に掲載されました »

2020年6月30日 (火)

【島めぐり】福島(長崎県)

昔から島好きで、学生の頃はマップで手軽に行けそうな島をさがしては、車でよくブラブラしに行っていました(建築に興味を持ちだしてからは特に)。
基本的に日帰りコースなので、「橋が架かっている+日帰りできる距離」の条件付きでさがすと選択肢はけっこう絞られます。
っで、先日は久しぶりに島めぐり(もちろん自転車でね)。
三瀬村を通って北山、唐津へ抜けるルート。
1_20200630114001
この日は梅雨の晴れ間ですっきり青空とはいかなかったけど、雨が降らない程度に曇っていて暑すぎず自転車ツーリングにはちょうどいい日和。
2_20200630114001
唐津から202号と52号で一山越えて、昼前には福島大橋渡って島にIN
3_20200630114001
観光スポットの島じゃないので、のどかな漁村の集落と裏山に広がる棚田の風景が続く。
店と言っても食品・日用品も置いている感じの酒屋さんがときどきあるぐらい。
4_20200630114001
島入って、まずは東側を通って北端の初崎展望台へ向かう。
しばらく走っていると視界が開け、向こうの方に橋が見える。
マップで確認すると鷹島に架かる橋のようだ。
5_20200630114001
ズームすると霞んだ先に、サスペンション構造の橋が見えますね。
次のツーリングは、あの島も良さそうだな。
6_20200630114001
初崎展望台は人っ子一人いない辺境感で、あまりの目立たなさに一度通り過ぎちゃった。
いいね、この鄙びた感じが僕好み。
7_20200630114001
展望台下に見えているのが公園らしいんだけど、見ての通り人の気配なしで草ぼうぼう。
着いたのが11時半ごろで気温も30度ぐらいまで上がっていたのかな、蒸し暑かったので日陰で涼む。
展望台は海風で鉄筋コンクリートの躯体が爆裂、所々鉄筋が露出している。
その後も人の気配なく、聞こえるのは海風と虫の音のみ…う~ん素敵なところだね(草間彌生さんも素敵ねぇって連発しそうw)。
8_20200630114001
しばらく休憩した後、島の先端の海水浴場に行ってみる。
こちらは家族客、子育て世代のお客さんでそこそこ賑わっていた。
9_20200630114001
途中、海岸へと下ってゆく坂でジブリに出てきそうな家を発見。
晴れ渡った青空を背景に繁茂し過ぎたツタをレタッチで消して、坂に自転車で遊ぶ子供たちを配置したらもうジブリでしょ(実際は廃屋だった)。
10_20200630114001
帰りは島西側をめぐる。
海水浴場から4~5キロ走ったあたりだったか、モトライダーが集まって写真を撮っているのが見える。
なんだろう?
海に開いた土谷棚田、棚田百選らしい。
確かに絵になるね、う~ん素敵。
11_20200630114001
西の海にひらいているから、ここの夕景は見事だろうな。
下の方に道が見えたので下りれるところを見つけて行ってみたら…

近くの観光案内図を見てみると、自転車で回るのにちょうどいい距離感でスポットが点在していることが分かる。
簡易なサイクリングロード(大仰じゃない方がいい)とトイレを整備すると、サイクリングのお客さん増えそうだなこの島は。
12_20200630114001
島独特の空気感と、自然・人の営みが織りなす美しい景観。
その中を自転車でゆったり流しながら散策する、これ贅沢でしょ。
13_20200630114001
今回のログ。
帰りは佐賀平野側を通って帰宅(往きと帰りは違う道を通りたくなる性格です、はい)。
Img_3949_20200630114001

| |

« あなたは海派、山派? | トップページ | 所さんの雑誌に掲載されました »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あなたは海派、山派? | トップページ | 所さんの雑誌に掲載されました »