« いま読んでいる本 | トップページ | 繰り返し見ること »

2021年2月 5日 (金)

ライドポーチは百均で

今回はサイクリングネタになります。興味のない方にはタイトルから「…?」でしょうけど。
さて、みなさんはロングライドやツーリングの時に携帯必需品のスマホやツール類はどこにしまってあります?
①トップチューブやサドルもしくはハンドルの携帯バッグに?
②いやいや、もっとシンプルにボトルケージのツールボトルの中に入れてます?
③ロング走るのならバックパック背負って行くに決まってんじゃんという方もおられるかもしれませんね。
僕の答えは…
①ロードバイクはなるべくシンプルにまとめたい方なのでバッグはつけたくない
②2ヶ所あるボトルケージの片方には輪行バッグを入れたいからツールボトルもダメ(夏はケージにスポーツ飲料を追加するので、輪行バッグはサドル裏にマジックテープで固定します)
③宿泊ありのツーリングならまだしも日帰りならバックパックは背負いたくない(カメラ背負っていくこともあるから)
っということで、この百均ポーチに↓必需品を入れてサイクルジャージの中央ポケットに携帯しています。
Imgp8963
ライドポーチやサイクルポーチの名で検索すると、各メーカーのものがずらりと出てきます。値段はだいたい2,000~3,000円といったところでしょうか。これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれでしょうけど、僕の感覚ではただの単純なポーチにこの値段か…とちょっと躊躇してしまいます(はやく言えばケチ)。まぁサイクリングに限らず趣味用品はどんなジャンルでも割高なのは分かるのですが、その毒された金銭感覚(はい、偏見です)に染まりなくないと考えている僕としては、こんなのだったら百均さがせば同じようなの売ってるでしょと思考は巡り、さっそくダイソー行ったらやっぱりあったというわけです。ダイソーの高額商品300円なり(お客さま、こちら300円商品になりますがよろしいでしょうか?)。
中を開けるとこんな感じでパックしています↓
Imgp8964
それでは取り出して順に見ていきましょう。
Imgp8965
左側にポケットが3ヶ所あり、上のポッケにこれも百均のがま口財布と買い物した時用のポリ袋×2。左下のに緊急連絡先と血液型を裏に記入した免許証のコピー、ボロ布、バンドエイド×3、アルミホイルに包んだインナーチューブ×1、ポリ手袋×1ペア、右下のにリップクリーム。
つづいて右側のメッシュ部にコンビニでもらった手拭き×2、ポケットティッシュ、マスク、コンタクトレンズ。そして百均の防水スマホケースに携帯ツールキット、ミッシングリンク工具、ミッシングリンク×2ペア、補修用の短いチェーン、タイヤレバーをパッキング 以上。
これにスマホを挟んでジッパーをしめたら完了です。ちなみに携帯ポンプはブリジストンのゲージ付きポンプをフレームにつけています。
手で触れるものだし夏は特に汗で汚れますし、スマホや財布取り出すなど開け閉めもわりと頻繁にするライドポーチですから、使っていればそれなりに痛んできます。そんな時、百均ポーチだと気軽に買い換えられますよね↓
Imgp8966
お客さま、こちら300円商品になりますがよろしいでしょうか?

| |

« いま読んでいる本 | トップページ | 繰り返し見ること »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いま読んでいる本 | トップページ | 繰り返し見ること »